ツバス祭り

9月29日、予定通り鳴門へ行ってまいりました。
今回も釣り師匠・師匠の会社の社長・私の3名です。

本日はアジで青物狙いと鯛ラバとの事で、
6時に出船して港の防波堤出てすぐのところで
豆アジをサビキで調達

サビキ落とすたび3~5匹付いてきます。
適当に生簀にアジがたまったところで
船長から
『青物まだ早いから鯛ラバ少しやるわ』


橋をくぐって移動
2010.9.29 橋

30分ほど鯛ラバするも誰も釣れず
青物ポイントへ移動。

結構波高かったですが船多かったです


船長手製の2本針にアジをつけて錘50号
師匠らはジギングロッドを使ってましたが
私は昨年鯛サビキで使った船竿を使用。

午前9時~10時頃が時合だったんでしょうか
ツバス入れ食いモード突入でした。

ツバスに混じってシオ、サゴシ等もぱらぱら。

サゴシはフォール中に喰ってくるので

ツバスのダブルヒットもそうですが、
45cm前後のシオのダブルヒットは
かなり強烈でした!

師匠はジグで鯖もゲット。

船長含めて4人で釣りまくるので
生簀がやや酸欠状態。
船長が何匹か絞めていきます。

その後に少し鯛ラバもやりましたが
まったく反応も無く、豊漁の為
午後1時30分頃に帰港。

もう多くて数えていませんが、船中
ツバス 60匹以上
シオ   6匹(?)
サゴシ  6匹
鯖    1匹
フグ   1匹   でした。

贅沢を言えばツバスより
シオをもう少し沢山...

釣果のごく一部
20100929 社長

私の持ち帰り分
2010.9.29   持ち帰り分

私はツバス10匹、シオ2匹、サゴシ2匹
師匠はツバス5匹、鯖1匹、サゴシ1匹を持ち帰り。
残りは全て社長さんにお持帰り頂きました。

このサゴシは味噌漬けにしました
2010.9.29 サゴシ

シオはお刺身で
2010.9.29 シオ
脂が乗って
大変美味でございました。

これからは船アオリ、アジ、ヒラメ等
どうなんでしょうか。

でも今回の船長さん、再来週以降4週続けて
私共の休日は予約済みとの事


また腕の良い船長さんを探さないと!
スポンサーサイト

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用