FC2ブログ

小豆島まったり?サイクリング①

6月25日、久しぶりの晴れ予報の休日。
先日ビーカブさんも行かれたので、アワイチでもと考えていたのですが
前日の仕事中に『せっかくの晴天、夕立もなさそうなので小豆島?』
と思い立って急遽行き先変更、去年の9月以来4回目の小豆島サイクリングです。

なるべく身軽で走りたいんですが今回はバックパック背負って午後11時前に出発。
早過ぎました(笑 港の近くのコンビニで寝酒やら購入しても11時半頃に到着。
乗船手続きしても出航は1時ですからやる事ありません。次回は要注意。
乗船完了し定刻どおり出航。自転車は私以外にロード輪行の方がお一方、
クロスと小径のご夫婦?の3台。やっぱり平日は少ないですね。

出航後に一杯やって、まくらセッティング。
まくら

これ去年スキー行った時に買ったんですが結構いいです。前回より良く寝れました。

4時半ごろに目が覚めて、うとうとしていると例のジャンボフェリーのテーマが流れて高松港到着。
もうすっかり明るくなっているので屋上で、とらやんと記念撮影。
とらやんと

高松から坂手港へ向う船中から眺める小島もいい感じです。
小島

船中から見ると寒霞渓の辺りは霧がかかっている様子。
山頂曇り

毎度の事ながらここでも記念撮影。
坂手港

今回も前回と同じく草壁から寒霞渓を目指します。
坂手港~草壁が約6km、草壁~寒霞渓が約14kmです。
このルートは激坂は無く最大でも11%程度?大方は5~8%程度なので
難易度はそれほど高くないと思いますが、いきなり疲れるの嫌なので抑え目で(笑

途中こんなお寺・自販機もあるので休憩してもいいと思います。
寺

昨日は霧がかかって見え難かったんですが一瞬、草壁の市街地の眺望。
草壁

激坂ではありませんが、まだまだ登ります。
まだ登り

昨日は霧がかかって眺望は残念でしたが日差しは和らいで暑さはましでした。
せっせと登ってると前回はいなかった猿が出没。他に5匹くらいいました。
猿

草壁~寒霞渓、最終の3km程は下りなので登りは10km程。無事に到着。
寒霞渓

天気が良ければ草壁市街地が見えますが見通し悪し。
霞んでます

ここから少し登ると展望台があって四国・岡山方面を見渡せるのですが
こんな状況なので行かずに福田港へ下る事にしました。

福田へ下る道は路面状況も良く幅員もそこそこあるので快適DH.。
でも動物注意!昨日も立派な角のある鹿がいました。
下山途中、枝道に入ると弘法大師像。
弘法大師像

この辺りまで下ると天気・見通しも良くなりました。
福田港

福田港に下ってスマホのバッテリー残が少なかったので充電用の乾電池を購入。
海岸線沿いに南下、坂手港を目指しますが次回に続くと言う事で。