スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半年振りの小豆島

先週も書いておりましたが、今週のお休みもお陰様で晴天予報!
行き先はタイトルの通りでございます。
ジャンボフェリーの定期点検、予定より二日ほど延長されたようですが
もう通常運行に戻って神戸港を午前1時出航予定です。

いつも余裕を見すぎてフェリー乗り場で時間を持て余すので
今回は23時30分頃に家を出ようと出掛けるまでは、
Jスポーツでジロの第16ステージをTV観戦。
これが良いもん見せて頂きました!
コンタドール選手のモルティローロでの猛追!
鳥肌もん、まさに異次元の走り!でしたが出発の時間もあるので
ラスト15kmほどのところで出掛けました。

苦手の夜間走行でしたが、快適な気温&車も少なく無事フェリー乗り場到着。
乗船手続き済ませていつものよりはマシなもの、結構待って乗船完了。
自転車は私以外にはビアンキの彼氏さんとクロスバイクの彼女さんだけでした。

お酒をやめて早9ヶ月、すっかり寝つきもよくなったので乗船後すぐ爆睡。
しかし所詮は船中泊、結構早く目覚めてしまい高松港出船後、朝うどんにて朝食。
朝うどん

外は予報通りの晴天、程なく小豆島は坂手港に着岸です。


上がるテンションを抑えつつ、コインロッカーに不要な荷物預けて出発~!
特にプランは無いので先ずは草壁から寒霞渓へ向いましょう。


草壁からのルートは道幅もあり勾配もきつくないので快適です。
ロープウェイのりばまでの最後3km程は快適な下りで到着~。


さて、次ぎはどうしましょうか?寒霞渓へのルートは主に4ルートあると思うのですが
今まで3ルートは登ったことがあるので、疲れてないうちに未走の銚子渓ルートへ。

寒霞渓から大部港へ一気に下って、海岸線を反時計回り走行、ここで給水。
残石公園

程なく地獄の入り口Ψ( ̄∇ ̄)Ψ? に到着。パトカーとすれ違った辺り。
でも未体験ゾーンは楽しみですね~。変態?(笑


最初はそれ程の勾配でもなかったのですが、お猿の国?あたりから勾配UP!
帰って動画みたら『ハァ、ハァ...』  も~!延々とうるさいっ!(笑
そんな感じで苦し楽しく、止まりそうになりながらも何とか足だけは付かず
無事に四方指展望台に到着したのでありました。

展望台からロープウェイ乗り場まではほぼ下りで到着。

さて、次は?
ロープウェイ乗り場の食堂でランチ?それともこまめ食堂?
とか思案したんですが変なスイッチ入った?(笑
福田港へ下って『大部からもうイッチョウ登ったろか!』
福田港

大部~寒霞渓も動画ありますが、坂と『ハァ、ハァ...』ご覧頂いても仕方ないので没!

3回目の登坂完了!
『こうなったらもう福田からも行っとかないとしゃ~無いな~!』
と今登ってきた大部へ下って福田から最後の一本スタート。
ハァハァ登りつつ、帰りの船の事を思案。3時45分坂手港発なので
遅くとも10分前ぐらいには着いておきたい。醤油ソフトとか頂く時間あるかな?
とか考えていたんですが結構ヤバそうなペース。
福田からのルートは、草壁~ロープウェイ乗り場の途中に合流するんですが
合流点から下るか、ロープウェイ乗り場まで行って下るか?登りながら熟考。
『乗り場まで行かんかったら負けました感、強いしな~』とか訳分らん発想で
思い切ってロープウェイ乗り場まで行って折り返すことに。アホですか?(爆

案の定、時間ギリギリ。草壁までの下り爆走。途中、猿が出てこなくてラッキー!


醤油ソフト頂くなんてとんでもない、草壁から坂手までの平坦地も信号は厳守で爆走(笑
何とか10分前ごろに港に到着、コインロッカーから荷物出して
いつも買っている佃煮のお土産だけは幾つか買って(笑 間に合いました~。







今回もグルメライドではありませんでしたが、ガッツリ坂グルメ?堪能させて頂きました(笑
毎度の事ながら速くは走れませんがチョー楽しいですね~。
20%越えとかの超激坂?とかはあまり興味ありませんが(笑
一人で車輪の向くまま走る『ボッチ感』も良いっすね~(笑!
みんなで走るのも勿論楽しいですが!

さて、頃合い見計らって再訪したいと思いますが、
次回はこんなアホな?事はせずに普通に一周とか、登ってもどれか一本、
あとは、すももソフトや醤油ソフトやこまめ食堂か醤どんぶりか
オリーブ牛バーガーか素麺か...
美味しいもん頂いてマッタリサイクリングにしたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。