スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗鞍ヒルクライム初挑戦

今年の盆休みのメインはタイトルの通り。行ってまいりました。
休み前はビーカブさんに『小豆島行って寒霞渓でも登りましょうか?』
とお誘いしていたのですが、その後のブログにビーカブさんから
乗鞍行きたいけど日帰りはきついし...的なコメント頂いたので
『乗鞍もイイかも』と運転は私がするので行きましょうかとご提案
ビーカブさんからOK頂きましたので決行となった次第です。


事前の週刊天気では微妙な天気でしたが近づくにつれて良い方へ変わり朝から好天。
前夜到着して仮眠した駐車場、スタート前に記念撮影。
スタート

このスタート地点自体が標高1300m位?
そこからいきなり登りなんですが流石ビーカブさん、鋭いスタートダッシュ!ついて行けません(笑


平湯峠先のゲートを出て途中、工事中の信号待ちがあって足つき。


その後もひたすら登り(途中一瞬下りあり)。
強烈な激坂は無いのですが、距離が長い&標高高いから?シンドイ!

終盤は周り誰もおらんし、しんどいしで独り言のアブナイおっさん(笑


でも登り切ったら絶景スポットの天国でした。
畳平

ここからエコーライン方面へ下りますが、そちらも絶景。
雪

少々路面状況悪い所もあり要注意ですが無事に下って朝食?昼食?とり丼ぶり。
11064270_429918150545946_9036404737540104842_n.jpg

食事も終わって折り返し登りますが、こちらも結構しんどい~。
思わず山荘で休んでしまおうかと思いました(ウソ!)
山荘

調子に乗って走りながら写真撮ってたらカメラ落として痛恨の足つき!(笑

そんなこんなで畳平へ再度登って少しお土産購入して朴の木平へ下ります。

そこらじゅう絶景なので撮影ポイントに迷いますが途中記念撮影。
帰路下り

平湯峠。かなり下ってきたところなので『峠』と言われても?な感じ。
平湯峠

この後ほどなく無事にスタート地点に戻り温泉入浴&食事して帰路へ。
でも当たり前ですが山上と駐車場付近の気温差は凄いですね~。



帰りは高速で少し渋滞がありましたが、
それ程ひどいものでもなく10時ごろには帰宅。
初めて走る所は勝手が分からないので不安ですが
今回はビーカブさんにご一緒頂いて助かりました。

なかなかご一緒指せて頂く機会は少ないのですが
これに懲りずにまた宜しくお願い致します!
スポンサーサイト
コメント

No title

kobashoさん こんにちは。
いや~ 動画の独り言 メッチャ面白い
ですねぇ!! 確かに知らない人が見たら
「危ない人」と思われたかもしれませんね(笑)
でも標高の高さもあるかもしれませんが、
ここまで息を切らしてるkobashoさんも珍しく
ないですか!? それでも上りは楽しいと思える
お二人は「変態さん」ですね!!

やっぱり凄い!

今回は、本当にkobashoさんが往復運転していただいたお陰で乗鞍に行く事ができました。
ほとんど寝ておられないのに、あの凄い走りでヒルクライムにダウンヒルなど別格の走りに驚きの連続でした!
やっぱり僕なんかkobashoさんの足元にも及ばないのがハッキリしました!
僕が足を引っ張らなければ、もっと凄い記録を残されたと確信しました!
僕が前回は走った時とは往復2時間30分も早かったので、時間の感覚がずれてしまいました。
kobashoさんには感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとうございました。
西宮から乗鞍往復自走日帰りも凄い記録だと思います。
お疲れ様でした。

Re: No title

ゴンさん、有難う御座います。
楽しんで頂けて幸いです(笑
激坂やないし涼しいし景色も最高なので
金勝なんかよりはるかに楽しいですよ~。
間違いなくおススメのコースです。

Re: やっぱり凄い!

ビーカブさん、有難う御座います。
足引っ張られてませんし、記録も目指してませんので(笑
あんな良い所を走るのに記録目指すの勿体ないでしょう。
もっとのんびり走っても良かったと思っております。
ビーカブさんが同行頂けてなかったら今回のコースも
行ってないと思いますので大変感謝しております。
全くお気遣いなく、機会があれば是非ご一緒を!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。